アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
巨額資金搾取プログラム「パラサイト」
ブログ紹介
ネットで稼ぐ情報商材のExploitation Program "PARASITE"の内容を公開しています。
zoom RSS

Exploitation Program "PARASITE" レビュー

2011/11/28 17:53
Exploitation Program "PARASITE"

巨額資金搾取プログラム「パラサイト」



このプログラムで自立する以前のわたしは

さ程インターネットに詳しいわけでも無く

どちらかと言うと肉体労働よりな仕事を本業として

ネットビジネス等は無縁な生活を送っていたような人間でした。


しかし30を過ぎた頃から自分の将来設計を考え直すようになり、

次第に職場の給料だけでは貯蓄もままならないという不安を覚え、

少しづつインターネットの世界に興味を抱いていったのです。


それはまさに例の法律改正あった2005年頃の話なのですが

そんなわたしに訪れた「転機」とも言えるきっかけは

思いもよらない所から転がり込んできました。


約10年程同じ職場の先輩であったAさんが、

ある資格を取得した事で転職を希望し、

晴れてある大手の企業に就職する事が出来たという事から

その転職祝いにと二人で食事をしていた時の事です。


Aさんが就職を決めた大手企業は

まさにその法律改正に深く関係する業種の企業であり、

わたし達の会話は必然的にその話に移っていったのです。

巨額資金搾取プログラム「パラサイト」

巨額資金搾取プログラム「パラサイト」

そこでAさんが話してくれた内容は、

その企業に勤められるだけの資格を取るために

それに伴う法律等を勉強した彼だからこそ熟知しているような

目から鱗が落ちるような話の連続でした。


ただそういった普段は聞けない話を聞いている中で

その当時ある程度ネットの知識を詰め込んでいたわたしの頭の中には

ふとその法律改正に伴うあるビジネスチャンスが浮上したてきたのです。

ネットで稼ぐ方法

今思えばそのときに浮上したビジネス体系が

ここまでの大きな展開を見せるとは思いも致しませんでした。


「その法改正によってその市場には

 かなりの余剰金が生まれるのでは…?」

巨額資金搾取プログラム「パラサイト」

巨額資金搾取プログラム「パラサイト」

Exploitation Program "PARASITE"

わたしの最初の閃きはその資金源の存在に気が付いた点でした。


ただその資金源こそが先輩Aの新たな職場での対象でもあったことから

その余剰金の存在に気付いた事自体がどうという話では御座いません。


ただわたしがそれと同時に目を付けたのものこそが

ある業界のデジタル化によって可能となった

その余剰金を対象とするあるウェブ申請だったのです。


リアルタイムな法律改正。

それに関係する資格を取得しその関係企業への就職を決めた先輩A。

同時期にそれに関係するネット関係の知識を得ていたわたし。


これらのタイミングが重なり

わたしはまだ殆どの人が気づいているはずも無い

その巨額市場に対してのウェブ上のみからの

思いもよらない特殊な関与方法に気づいてしまったのでした。


ただそのときのイメージを伝えていくごとに

彼(先輩A)の顔色はみるみるうちに変わっていきました。

Exploitation Program "PARASITE"

Exploitation Program "PARASITE"

Exploitation Program "PARASITE"

Exploitation Program "PARASITE"


それもそのはずわたしの発見は

彼のような資格者やその関係企業の利益を脅かす

まさにその巨額市場における

その余剰金の一部を搾取していく方法そのものだったのです。


それはまさにこのビジネスプログラムの元となっている

その基本構成が出来上がった瞬間でした。



>>更に詳しい内容はこちらから





記事へトラックバック / コメント


月別リンク

巨額資金搾取プログラム「パラサイト」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる